男性

水回りの悩みを解決|キッチンリフォームの費用を知っておこう

街の電気屋さんが便利

男性

電気工事士の資格がある店

家の中で、急に故障して困るものに換気扇があります。キッチンなどのレンジフードでは、取扱説明書などもあることが多く、メーカーに依頼することが最も安心と言えるでしょう。その際には、検査証や銘板から型番や機種名がわかるために、控えておくと便利です。しかし取扱説明書などを無くしてしまい、メーカー名などもわからない場合はどうすればいいのでしょうか。また、最近の住宅はシックハウス症候群の改善や家の中の換気システムのために、各部屋に換気扇がついていることも少なくありません。またバスルームにも換気扇はついていることが多く、そういった修理の場合、そこに相談したらいいのか悩む人も多いようです。換気扇は電化製品であり、壁の中に配線処理してあることが多くあります。そこで、安心して修理依頼できるのは、宅内配線も行っている街の電気屋さんと言えるでしょう。家電製品を購入する場合は、最近では大型量販店を利用する人が増えています。しかし量販店では修理できる人がおらず、結局は外部委託になってしまいます。そこで電気工事士の資格を持っている街の電気屋さんの出番なのです。街の電気屋さんでは、多くの店がそこで購入したものでなくても修理や点検を行ってくれます。簡単な部品の交換による修理や、部品取り寄せになる場合にも対応してくれる場合もあります。数は少なくなりましたが、住んでいる街にはまだ街の電気屋さんがあるかもしれません。昔から住んでいる近所の人に場所などを聞いて、修理できるか一度聞いてみるといいでしょう。